ズバリ、メール配信の代行サービスって?

配信先と文面を渡して配信代行してもらう

顧客に対する情報提供として、定期的にメルマガなどを発行するかもしれません。月に数回もあれば、毎日のように行うところもあります。顧客数が少なければ送信に負担もかかりませんが、これがかなりの量となると送信だけでかなりの負担になります。負担をかければその分それぞれの会社のネットワークにも負担がかかり、利用ができない状態が発生するかもしれません。メール代行サービスは、事前に配信先と配信する文面を用意しておき、それをあらかじめ決められた時間などに配信をしてくれるサービスです。自社で配信作業をしないので、ネットワークに負荷をかけずに済みます。専門業者が行ってくれますから、多くの会社に同じタイミングで配信してもらえます。

各デバイスに合わせた文面で送ってくれる

電子メールのやり取りとして、まずはパソコンでのやり取りがあります。それ以外にスマートフォンでも行いますし、ガラケーと言われる携帯電話でも行います。パソコンはかなり大きな画面で情報が確認できますが、スマホだと小さくなります。ガラケーだとパソコンと同じHTMLなどが表示できないときがあり、一定の加工をしなくてはいけません。最近はスマホで見る人も多く、スマホに合わせるとパソコンでは見にくくなってしまいます。メール配信の代行サービスが行ってくれるサービスとして、メールの文面の最適化があります。最終的にはメールを配信してくれますが、相手のデバイスに合わせた加工をしたうえで行ってくれます。パソコン用として原稿を送ると、それからスマホ用、ガラケー用を作ってくれます。

© Copyright Excellent Mail Suppliers. All Rights Reserved.